iPadを大阪で買取している店舗は?人気5店舗まとめ!

Apple社が開発・販売している機器は様々で、iPadもその1つです。iPadはiPhoneと同様に、不定期にバージョンアップや新機種をリリースしているため、どこかのタイミングで買い替えを予定する方もいることでしょう。

しかし、iPadの価格は5万円や6万円台と、簡単に購入できる価格帯ではないため買い替えをためらってしまいます。そこでiPadを買取に出して、その資金を使い新機種のiPadを購入してみてはいかがでしょうか。

今回は大阪に住んでいる方に向けて、iPadを大阪で買取している人気店舗を5店舗ご紹介していきます。iiPadの買い替えではなく、単純に使用する機会が少ないため売りたい方も、今回ご紹介する買取店舗を参考にしてみてください。

大阪でおすすめのiPad買取業者

iPadはiPhoneやAndroidと違い、携帯電話ではないので携帯電話専門の買取店舗で探すと多くは取り扱っていません。しかし、大阪にある買取店舗の中には、モバイル機器というカテゴリで、iPadの買取も行っている店舗もあります。

そこでここでは、買取価格や取り扱い機種などから選んだ、大阪でおすすめのiPad買取業者を5店舗ご紹介します。

Goodモバイル

Goodモバイルとは、携帯買取と携帯修理、そして携帯電話のレンタルも提供しているサービスです。そして携帯買取の中にiPadも含めているので、買取対応してもらえます。買取店舗については大阪に1店舗出店していて、地下鉄堺筋線「恵美須町駅」から徒歩5分で着くアクセスの良さも魅力です。

  • 大阪日本橋店、営業時間11時から20時まで(定休日なし)

以前はなんば店もありましたが、2019年6月時点で1店舗のみです。そのためなんば店があった場所にアクセスしないよう事前に確認しておきましょう。

Goodモバイルの買取方法

Goodモバイルの買取方法は、店頭買取と郵送買取の2種類から選ぶことができます。店頭買取の場合は、他社と異なり予約や簡易見積り無しで手続きしてもらえるのがメリットです。

まず予約無しで店頭に赴き、買取予定のiPadを提出します。その場で担当者が査定作業を行い、査定結果に満足ができたら買取成立となります。そして本人確認手続きを行い、現金払いで受け取る仕組みです。

続いて郵送買取の方法は、公式サイトの査定フォームから申込みを行います。簡易査定の金額に納得できたら、買取申込書と本人確認書類の写し、そして買取予定のiPadを段ボールに同封し、店舗へ送る流れです。そして、iPadが届き次第査定を行い、査定金額を連絡にて確認します。

査定金額に納得できたら店頭買取と同じく買取成立となりますが、支払いについては銀行振り込みです。

特徴や買取実績

Goodモバイルの特徴は、高価買取という点です。独自ルートを構築したことで高価買取しても事業展開可能となっています。そしてiPadの買取価格の目安は、一覧で公開しているので買取サービスを利用する前に確認できるのも魅力的です。

ただしiPadに限らず端末が故障していたり、製造番号が不明だったりするものは買取対応していませんので注意しましょう。

買取実績は、iPad mini4とiPad Air3をそれぞれご紹介します。

  • iPad mini4(128GB)28000円
  • iPad Air3(256GB)57000円

カウモバイル

カウモバイルは、iPhoneやiPadを含むモバイル機器買取専門のサービスを提供している、買取店舗になります。2011年創業の株式会社NEGOHANが運営していて、故障端末も買取してもらえるのも大きな特徴です。梅田本店を含め4店舗出店しています。

  • カウモバイル大阪梅田本店、営業時間11時から20時まで(年中無休、店頭買取・出張買取・宅配買取)
  • カウモバイル大阪宗右衛門店、営業時間11時から24時まで(年中無休、店頭買取)
  • カウモバイル大阪本町店、営業時間9時から18時まで(土日休み、店頭買取・出張買取)
  • カウモバイル京橋駅前店、営業時間11時から20時まで(年中無休、店頭買取)

カウモバイルの買取方法

カウモバイルでは、店頭買取・出張買取・宅配買取の3種類の方法を取り扱っています。しかし、店舗によって買取方法を1つもしくは2つしか対応していませんので、利用前に各店舗の買取方法を確認しておくことがおすすめです。

店頭買取は、公式サイトに詳細を記載していませんが本人確認書類と、買取予定のiPadを店頭に提出すれば査定と買取対応してもらえます。

そして出張買取の場合は、大阪を含む一部地域まで出張買取対応してもらえるサービスです。その場で現金受け取りできるので、店頭買取と同じく査定から支払いをスピーディに対応してくれます。

宅配買取は一般的な買取方法と同じく簡易査定後に、本人確認書類とiPadを郵送するだけで本査定から支払いまで対応してもらえます。ただ、発送方法については細かく指定されているので、事前に確認しておくといいでしょう。

特徴や買取実績

カウモバイルの特徴は、iPadを含むモバイル機器の買取について、故障品なども買取してもらえるところです。たとえば以下のような状態では、減額の上で買取対応します。

  • フロントガラス割れ
  • アクティベートロック
  • 不動品

買取実績は、iPad mini5とiPad Air3の新品買取をそれぞれご紹介します。

  • iPad mini5(256GB ゴールド)51500円から59000円
  • iPad Air3(256GB ゴールド)56000円から58000円

モバックス

モバックスは、スマートフォンだけでなく小型家電製品の買取にも対応している買取店舗で、大阪を含む全国17店舗に展開している規模の大きな買取業者です。大阪府が最も店舗数の多いエリアで、以下のように7店舗出店しています。また、本店も大阪府にあります。

  • モバックス大阪日本橋4丁目本店、営業時間10時30分から20時まで(年中無休)
  • モバックス 大阪日本橋4丁目本店、営業時間10時30分から21時まで(年中無休)
  • モバックス大阪梅田店、営業時間11時から20時まで(定休日、火曜日)
  • モバックス大阪京橋店、営業時間11時から20時まで(定休日、木曜日)
  • モバックス大阪梅田ヨドバシ前店、営業時間11時から20時まで(定休日、火曜日)
  • モバックス天王寺駅前店、営業時間11時から20時まで(定休日、日曜日)
  • モバックス天満店、営業時間10時30分から20時まで(不定休)

上記のように営業時間と定休日は、店舗ごとに異なるため事前に確認しておくことが大切です。

モバックスの買取方法

モバックスの買取方法は、一般的な買取業者と同じく店頭買取と郵送買取の2種類に対応しています。店頭買取の場合は、まず電話もしくはメールにて簡易査定の申込みを行った後に、店頭へ向かいます。

店頭での本査定はその場で再結果を提示し、納得できれば買取成立となり現金による受け取りが可能です。

郵送買取の場合は、Webや電話もしくはLINEによる簡易査定を行った後に申込みを行います。買取申込みは公式サイトの郵送買取ページ内にあるので、そちらをクリックし申込み手続きを進める仕組みです。

発送方法は佐川急便の着払いと指定されていて、買取申込みから2日以内の発送と定められています。そしてiPad到着後は本査定に入り、当日もしくは翌営業日に査定結果を連絡されるので買取してもらうか決めます。買取成立となれば、銀行振り込みで受け取る流れです。

特徴や買取実績

モバックスの特徴は、スマートフォンだけでなくiPadなど小型家電製品の買取にも力を入れている点です。また、郵送買取については全校に対応しているので、大阪以外に住んでいる方もモバックスを利用できます。

iPadの買取実績ですが各キャリアの機種に対応している幅広さと、iPad mini 4など新機種以外も買取しているのが特徴です。

買取実績は、ソフトバンクのiPad mini 4とiPad Air 2の買取例をそれぞれご紹介します。

  • iPad mini 4(64GB ゴールド)31000円
  • iPad Air2(128GB ゴールド)34000円

また、モバックスは、付属品無しや画面割れ、分割払い中といった点について減額対象としているため、なるべく付属品や箱も傷の無い状態で用意しておきましょう。

ODAモバイル

ODAモバイルは、iPadだけでなく化粧品やスポーツ用品・ルンバ掃除機など、多数のジャンルにも対応している買取業者です。店舗は大阪府内に3店舗展開していて、以下のようになっています。

  • 日本橋駅前店、営業時間10時30分から20時まで(定休日、火曜日と木曜日)
  • 天王寺駅前店、営業時間10時30分から20時まで(定休日、土日祝日)
  • 梅田駅前店、営業時間10時30分から20時まで(定休日、月曜日と水曜日)

営業時間に関しては他社と異なり各店舗で共通していますが、定休日が異なる点に注意が必要です。

ODAモバイルの買取方法

ODAモバイルの買取方法は、店頭買取と郵送買取2種類から選べます。店頭買取は、公式サイトに詳細を記載していませんので、各店舗にて直接買取に必要な書類や手続きの流れについて確認することがおすすめです。

郵送買取については、他社と同じく無料査定(簡易査定)を同サイト内で行い、その後おおよその価格帯に納得できたら郵送買取の申込み手続きを行います。そしてiPadの発送に必要な書類は、本人確認書類の写しのみです。iPad到着後は随時本査定に入り、査定金額の連絡にて問題がなければ当日中に銀行振り込みにて受け取ることができます。

特徴や買取実績

ODAモバイルの特徴は、白ロムやキャリアに関係なく買取対応してもらえるところです。白ロムとは、SIMカードの入っていないモバイル機器のことで、iPadもSIMカードを挿入して使用します。

買取業者の中には白ロムの買取対応をしていないケースもあるので、現在白ロムとなっているiPadを持っている方には特におすすめです。

また、買取価格の目安となる買取上限額と、実際の買取価格について大きな差が起きにくいといった傾向も特徴です。

買取実績はiPad mini 4とiPad Air 3・ iPad Pro 12.9の買取例をそれぞれご紹介します。

  • iPad mini 4(64GB)31000円
  • iPad Air 3(256GB)55000円
  • iPad Pro 12.9(1TB)134000円

他社と比較しても買取金額に大きな差はなく、最新機種と容量別にも買取対応しているのが強みでしょう。

イオシス

イオシスは個人だけでなく法人向けにも、iPadなどモバイル機器の買取を行っている買取業者です。創業は平成10年と、モバイル機器に関する買取業者の中でも特に老舗で、実績豊富な点が信頼性の高さを感じさせます。イオシスの店舗は、全国に9店舗展開していて大阪に3店舗出店しています。しかし、買取については1店舗のみですので、店舗を間違えないようにしましょう。

  • 大阪買取センター(大阪市浪速区難波中)、営業時間平日11時から19時30分、土日祝日11時から20時まで

土日祝日も営業しているので、平日は忙しい会社員の方なども余裕を持って利用できるのが魅力です。

イオシスの買取方法

イオシスの買取方法は、店舗買取・郵送買取・法人向け買取サービスの3種類になります。法人向け買取は、文字通り法人のみが利用できるサービスで、iPadなどモバイル機器の大量買取にも対応可能です。

店舗買取の流れは、簡易査定無しでそのまま店舗にiPadを持ち込み可能です。そして本人確認書類の提示と本査定が完了すると、金額を提示されるので納得できればその場で買取成立となります。

支払いはその場で現金買取となるので、受け取りに手間取ることもありません。

続いて郵送買取は、一般的な買取業者と同じく公式サイトから簡易査定を行い、その後買取申し込み手続きを行います。そしてiPadと本人確認書類の写しも同封し、到着後は本査定に入り査定結果の連絡を受け取ります。

金額に納得できれば、買取成立となり銀行振り込みにて受け取る流れです。

特徴や買取実績

イオシスの特徴は法人からの買取申込みにも対応している点や、中古品や故障品の検品を1つ1つ丁寧に行っている点です。法人にも対応しているサービス対応の幅広さは、買取業者の事業規模の広さにも繋がります。

また、検品作業内容や減額項目は公開しているので、事前に減額されるか確認できるのも魅力です。

買取実績は、iPad mini 第5世代・iPad 3G・iPad Pro 12.9インチの買取例をそれぞれご紹介します。

  • iPad 3G(64GB)、未使用4000円、中古1100円から2000円
  • iPad Pro 12.9インチ、未使用91000円、中古57800円から77000円
  • iPad mini 第5世代、未使用42000円、中古24700円から38000円

iPadを大阪で買取している店舗は買取上限額が高い傾向

ここまでiPadを大阪で買取している店舗を5つご紹介しましたが、どこも買取上限額に大きな差はない傾向です。

未使用品や機種によっては高価買取品もあるので、1度簡易査定だけでも申し込んでみることもおすすめします。また、中古品や画面割れ、白ロム品については各買取業者で買取基準や、減額項目も異なるため相見積もりしてみるといいでしょう。

これから大阪でiPadの買取を予定している方は、今回ご紹介している買取業者を参考に検討してみてください。

関連記事一覧