【全国版】農機具を買取している業者は?人気8選まとめ!

全国で農機具を買取している人気業者8選まとめ

農機具は買取の対象となっており、買い替えや廃業などで不要になった農機具があるなら買取に出すのがおすすめです。トラクターやコンバインなど、農機具の種類やメーカー、状態によっては数十万円になることもあり高額買取が期待できます。

そこで今回は、全国を対象にして農機具の買取を行っている人気業者を紹介していきます。同じ農機具であっても、業者によって査定金額が変わってくるため、人気業者から複数業者を選んで査定比較をしてみてはいかがでしょうか。

農機具高く売れるドットコム

機具高く売れるドットコムは、累計ご利用者数100万人の実績を誇る農機具買取の専門業者です。お客様満足度は99.7%であり、利用者数の数だけでなく満足度も高いのが特徴です。ウェブや電話での査定だけでなくLINEでの査定もできるため、気軽に査定を行うことができます。

買取対象の農機具は多岐にわたります。トラクター・コンバインなどだけでなく、発電機・除雪機・チッパー・コンプレッサー・油圧ショベル・高圧洗浄機・チェーンソーなど数多くの種類の農機具買取を行っているのです。取り扱いメーカーも定番だけでなく、マイナーメーカーも取り扱っています。しかも、ジャンク扱いの故障農機具も買取対象であり、人気の買取業者となっているのです。

<基本情報>
業者名:農機具高く売れるドットコム
営業時間:9:15~21:00(年中無休)
電話番号:0120-559-587
買取対象:トラクター・コンバイン・田植機・耕運機・除雪機・フォークリフトなど
査定方法:電話査定・WEB査定・FAX査定・LINE査定
買取方法:出張買取
店舗HP:https://www.noukigu-takakuureru.com/

ULTRA FARM(ウルトラファーム)

農機具専門出張買取サービスを行っているのがULTRA FARMです。人気の理由は、故障や年式が古い農機具も買取対象であり、パーツ売りにも対応しているからです。ULTRA FARMは自社工場を持っており、農機具のメンテナンス・修理ができます。そのため、故障品やパーツ売りにも対応でき、高額買取が期待できるのです。

買取対象の農機具の種類も多く、トラクター・コンバインなどだけでなく、ユンボ・芋掘り機・脱穀機・高圧洗浄機・精米機・粉砕機など様々な農機具が買取対象となっています。取り扱いメーカーも幅広いため、不要になった農機具なら基本的に買取してもらえます。

<基本情報>
業者名:ULTRA FARM(ウルトラファーム)
営業時間:9:00~19:00
電話番号:0120-948-282
買取対象:トラクター・草刈機・コンバイン・コンプレッサー・運搬車・田植機など
査定方法:電話査定・WEB査定・LINE査定
買取方法:出張買取
店舗HP:https://farm.ultra-b.jp/

農機具買取.COM

中古農機具の買取専門店が農機具買取.COMです。国内のネットワークだけでなく、海外への販路も確保しており、高額買取が期待できる業者となっています。また、「倉庫まとめて買取プラン」を用意しており、倉庫にある農機具・不用品をまとめて買取をしてくれます。農家を廃業する場合には、このプランを使うことでスピーディーに処分することができるのです。

買取可能な農機具は、トラクター・コンバイン・耕運機が中心であり、他にも田植機や乾燥機、籾摺機などが買取対象となっています。査定方法もオンライン・電話・携帯メール・FAXと4つあり、自分に合っている方法で査定依頼できます。

<基本情報>
業者名:農機具買取.COM
営業時間:9:00~18:00(定休日:土日)
電話番号:0120-675-475
買取対象:トラクター・コンバイン・田植機・耕運機など
査定方法:WEB査定・電話査定・携帯メール査定・FAX査定
買取方法:出張買取
店舗HP:http://www.nokigu.com/

農機具買取.net

農機具や建設機械、自動車などの買取を行っている業者が農機具買取.netです。買取対象が農機具だけではないため、高い人気を誇っています。また、海外のバイヤーやエンドユーザーへの販売も行っており、高価買取を実現しています。

トラクターやコンバインなどの農機具、油圧ショベルやタイヤショベルなどの建設機械、作業車やバンなどの自動車などが買取対象です。面倒な名義変更書類についてもサポートしてくれるため、安心して売却することができます。

<基本情報>
業者名:農機具買取.net
営業時間:10:00~20:00
電話番号:0120-0919-05
買取対象:コンバイン・トラクター・田植機・除雪機・草刈機・耕運機など
査定方法:電話査定・WEB査定・出張査定
買取方法:出張買取
店舗HP:http://chuukotruck.net/

農機具王

全国に19店舗展開しており、全国で農機具の買取を行っている業者が農機具王です。アンケート調査では、99.7%のお客様満足度を誇っています。買取累計人数は30,000人で、買取実績からも信頼できる業者です。

業界最多の買取機種を扱っており、農機具全機種・全メーカーが買取対象です。また、故障者・不動車にも対応しています。農機具だけが買取対象ではなく、重機・ユンボ・フォークリフト・除雪機なども買取対象です。

<基本情報>
業者名:農機具王
営業時間:24時間対応(年中無休)
電話番号:0120-523-063
買取対象:トラクター・コンバイン・田植機・耕運機・運搬車・計量機・作業機など
査定方法:電話査定・WEB査定・出張査定
買取方法:出張買取
店舗HP:https://noukiguou.com/

農機具でっく

近畿エリアを中心に全国の地域に提携店があり、農機具買取を行っている業者が農機具でっくです。買取した農機具は独自のルートやオークションで販売しており、店舗による販売をしていません。そのため、人件費やテナント代のコストが発生しないため、高価買取を期待することができます。

買取対象の農機具は。コンバインやトラクター、耕運機などだけではありません。農機具以外にも、ユンボや重機、除雪機など幅広く買取を行っています。処分費不要で「倉庫一掃買取」も行っているため、一括処分をしたい方に人気です。

<基本情報>
業者名:農機具でっく
営業時間:8:00~17:00
電話番号:0120-911-775
買取対象:コンバイン・トラクター・耕運機・田植機など
査定方法:電話査定・WEB査定・メール査定・FAX査定・スマホ査定
買取方法:出張買取
店舗HP:https://noukigu-kaitori.jp/

TAU(タウ)

年間買取実績台数が5万台を誇る買取業者がTAUです。人気の理由は、国内と国外に販路を持っており、高額買取が期待できるからです。世界110カ国を超える海外販路を持っており、高いレベルの買取相場を実現しています。買取対象の農機具は、トラクターやコンバイン、田植機などです。古い農機具や動かない状態でも対応可能となっています。

<基本情報>
業者名:TAU(タウ)
営業時間:9:00~18:00
電話番号:0120-016-567
買取対象:トラクター・コンバイン・田植機など
査定方法:電話査定・WEB査定・FAX査定・出張査定
買取方法:出張買取
店舗HP:https://www.tau-nouki.com/

ファーマリー

幅広いジャンルの農機具買取を行っている業者がファーマリーです。全国のリテールや大規模な農家など、幅広い販売網を持っています。また、海外にも販売網を築いており、高額査定が期待できるため人気の業者です。トラクターや耕運機だけでなく、収穫機や脱穀機なども買取の対象となっています。電話査定・メール査定・LINE査定から選ぶことができ、気軽に査定を依頼することができます。

<基本情報>
業者名:ファーマリー
営業時間:9:00~18:00
電話番号:0120-401-718
買取対象:トラクター・コンバイン・耕運機・田植機など
査定方法:電話査定・LINE査定・メール査定
買取方法:出張買取
店舗HP:https://farmally.jp/sell

まとめ

今回は、全国を対象にした農機具買取を行っている人気業者を紹介してきました。いずれの業者も、様々な農機具を扱っており、業者によっては故障した農機具や重機まで買取してくれます。

農機具の買取では、同じ農機具でも業者によって査定金額が変わってきます。そのため、今回紹介した業者からいくつかピックアップし、複数の業者に査定依頼をしてみてください。そして、納得いく金額で農機具を売却しましょう。

関連記事一覧