ギャラリーレアがサイトリニューアル

国内だけでなく海外向けにもリユース事業を展開しているギャラリーレアが、公式ショップをリニューアルしました。

リニューアル後の公式ショップでは、単に色味やフォントを変更したということではなく、モバイルサイトにも対応したり買取実績を公開したり、細かな点でユーザーファーストを追求しています。

今回はギャラリーレアについて知らない方に向けて、ギャラリーレアのサイトリニューアル内容をはじめ、ショップや事業概要についても解説します。

ブランド系リユースのギャラリーレアがサイトリニューアル

国内・海外にブランド物のリユース事業を展開しているギャラリーレアでは、8月1日にリニューアルされた公式ショップを公開しました。

これまで活用したことのない方も、この機会にリニューアル内容について確認してみましょう。

買取サービスの名称を分かりやすく記載

ギャラリーレアの公式ショップでは、買取サービスを分かりやすい名称に変更しました。リユース事業を行っている企業では、ショップごとに独自の名称にしていることも珍しくなく、初めてサービスを利用する方にとっても分かりにくく悩みどころです。

そこでギャラリーレアでは、以下のようにそれぞれ買取サービスを変更しています。
うるハコ:最短当日の引き取りが可能な宅配買取
宅配買取:梱包キットを送られ、梱包キットに買取品を収める
出張買取:スタッフが自宅まで赴き、その場査定・買取
店舗買取:ギャラリーレアの店舗へ直接赴き、買取・支払いしてもらう

宅配・出張・店舗買取は、リユースショップで見かける一般的なサービスで、うるハコはギャラリーレア独自のシステムです。

うるハコはスマホで最短当日の買取が可能

うるハコとは、スマホで簡単に申し込み可能な宅配買取サービスの1つで、最短当日に運送業者が引き取りに向かいます。また、万が一運送中に破損した場合に備えて、運送保険も完備しているので安心できるポイントです。

申し込み内容は、個人情報と引き取り日時、品物の種類と簡単ですので、買取初心者や忙しい方も利用しやすいでしょう。

買取実績を公開し信頼性アップを目指す

ギャラリーレアの公式HPリニューアルでは、買取実績の情報も追加しました。

買取実績とは、ギャラリーレアがこれまで買取したブランド品の詳細や買取価格といった情報のことで、今回のリニューアルで公開しています。

また、他社との買取価格と比較しているので、相場より安いことも分かります。

たとえば「ロレックスデイトジャストレディース」の買取価格は、他社62万円~64万円ですがギャラリーレアは65万円と高い実績です。

スマホ普及に合わせたデザイン刷新

ギャラリーレアでは、スマホの普及に合わせてモバイル版のデザインもリニューアルしました。

スマホとパソコンの違いは操作方法です。パソコンはマウスやキーボードで操作しますが、スマホは指で画面を触ります。

また、スマホの画面は従来の携帯電話よりも大きいですが、パソコンと比較すると小さいです。そのためギャラリーレアは情報をシンプルにしながら、直感的に操作できるデザインと機能に力を入れています。

ギャラリーレアとは

続いてギャラリーレアのサービス概要や、特徴についてご紹介します。ブランド品好きな方や、買取を検討している方は特に注目ですよ。

ギャラリーレアの概要

ギャラリーレアは、1979年創業の老舗買取企業です。当時は古物商太田商会という個人商店で、その後法人化し店舗数の増加や事業拡大を行い、12の店舗を抱える大手リユースショップにまで成長しています。

取り扱っている商品はブランド品で、以下のようなジャンルをギャラリーレアで販売・買取対応しているのが特徴です。

  • バッグ
  • アパレル
  • 財布
  • 時計
  • 金やプラチナ(貴金属類)
  • 宝石類

また、高価買取を目指すために、派手な広告・宣伝を行っていないのもギャラリーレアならではの戦略といえるでしょう。

査定は、プロの鑑定士が行っています。たとえば貴金属の場合、保存状態だけでなく金市場など、市場価格にも目を向けながら適正価格を判断しているのが特徴です。

よりユーザーに使いやすいサービスを目指している老舗リユース企業

8月1日に公開されたリニューアルサイトには、ギャラリーレアが目指しているユーザー目線のサービスに近づくよう、様々な配慮や工夫が盛り込まれています。

創業40年もの買取実績や技術に裏打ちされた査定能力は、特に信頼性の高さを感じさせます。また、ブランド品の世界市場にも目を向けていて、需給状況を常に見極めているのも高価買取に繋がっています。

更なる成長に期待できるリユース企業でしょう。

参考URL:
https://galleryrare.jp/
https://www.excite.co.jp/news/article/Atpress_190209/

image:
https://galleryrare.jp/

関連記事一覧